こんにちは。モバイルコンサル甲府です。

当店、iPhone修理以外にも「格安スマートフォン」の代理店もしています。※格安スマートフォン、略して格安スマホとは=「大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク、当店はドコモ回線を間借りしています)の回線を間借りすることで、回線使用料を安くおさえたスマートフォン」です。その「格安スマホ」のサービスを当店は代理店として行っています。

 

当店は「エックスモバイル株式会社」という格安スマホ回線の提供会社(英語で略すとMVNOといいます)の代理店です。そのエックスモバイルの格安スマホプランがこの度10/1からリニューアルしました。

 

リニューアル後の格安スマホプランですが、簡単に解説すると

音声プラン(電話もネットもする方向けのプラン)

  • 基本使用料980円/月。これにデータ容量を選んで足します。
  • データ容量の金額は1GBが600円、それ以降8GBまでは1GB増えるごとに+300円。それ以上は10・15・20・30GBと選択できます(データ容量が多いほど割安になります)。
  • 使い切れなかったデータ容量(GB)が翌月くりこしできます(くりこし分から優先的に使用します)。
  • 上記に通話かけ放題(850円と2,300円の2種類)をオプションとして選べます。

データプラン(タブレットなどで電話を使わない方向けのプラン)

  • 基本使用料380円と580円の2種類から選べます(380円はSMSなし、580円はSMS有り)。※SMS=ショートメッセージサービス、と言います。これは「電話番号宛に、短い文章を送信できるサービス」です。このサービスはLINE、fecebook、twitterなどのアプリの認証で必要になります。2種類の基本使用料にデータ容量を選んで足します。
  • 音声プランと同じですが、データ容量の金額は1GBが600円、それ以降8GBまでは1GB増えるごとに+300円。それ以上は10・15・20・30GBと選択できます(データ容量が多いほど割安になります)。

簡単に解説すると、分かりやすい2種類のプランになっています。

 

当店のお客さまは、毎月のスマホ使用料が2,000円~4,000円の間で納まる方が多いです(だいたい8割くらい)。ですので大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の毎月のスマホ使用料と比較すると4,000円~6,000円くらい安くなると思います。

この価格差、これが「毎月」違ってくるので、年間で48,000円~72,000円くらい安くなります(2年間での計算だと96,000円~144,000円くらい)。

この年間で安くなる金額(48,000円~72,000円)、アンドロイド端末なら新しいスマホが買えてしまいます。iPhoneについては安くなる金額の2年分で最新機種が買えます。

 

普段の生活ではあまり聞きなれない言葉の「格安スマホ」ですが、ちょっとしたランチの2~3日分やお小遣いくらい、毎月苦労しないで節約できます。

「格安スマホ」について、分からないことも多いかと思うので、ご興味ある方は当店にお気軽にどうぞ。地域密着でお店を出しているので、ご相談・ご確認はもちろん無料です。