こんにちは。モバイルコンサル甲府です。

先日iPhone6の画面修理のご依頼がありました。ありがとうございます。

iPhone6は約4年前に発売された機種です。「4年も前の機種、性能的にまだ使えるの?」とお思いの方もいるかと思います。

 

結論から言うと「使える」です。

確かにiPhone内のチップは現在の最新のものと比べて明らかに性能は劣ります。ですが、使い方によっては“問題なく”使えます。

たとえば・・・データの重い画像や動画の編集、すばやいタッチ動作の必要なゲームを遊ぶ、などについては若干反応が遅れることがあります。

ただ、そのような使い方をしない方にとっては問題なく使えてしまう機種、それがiPhone6です。

 

ですのでiPhone6もしくは6sをお持ちでまだ使っていらっしゃる方、安心してください。まだまだ使える機種ですよ(^^)

 

将来的にはiOSのアップロードが出来なくなる事も考えられますが、少なくとも2019年9月の新機種発売時までは大丈夫だと思います。

バッテリー交換や画面修理で使い続けられる=いわゆる『エコ』。今の時代には合っている考え方だと思います・・・新端末が軒並み10万円以上の高額機種ですしね(^^;)