こんばんは。モバイルコンサル甲府です。

最近のiPhone修理状況を簡単にお話すると『今までのiPhone 5 ~ 7 までの修理に加えて、発売から1年が経ったiPhone 8 と X も修理の問い合わせが少しづつ増えてきた』状況です。

実はここで1つ問題が出てきました。『iPhone X 』についてです。

本当はこんなことは言いたくないんですが、『iPhone X 』の修理につきまして、実は当店では現時点でお受けできません(2018年11/29現在)。申し訳ございません。

 

と言うのも『iPhone X 』について、画面やバッテリーの交換につかえるような品質の部品がまだ出回っていません(単純に「交換“だけ”で、品質を問わない部品」ならば既に出回っています)。

これにはいくつか理由がありますが、大きな理由は『iPhone X とiPhone 8 以前はまったくの別物』ということです。

本体が今までに無かったサイズに変わり、ホームボタンが無くなり、顔認証システム(Face ID)が加わり…と外見と機能だけでも大きな変化が複数ありました。

外見と機能でこれだけの変化、これに加えて新しい外見・機能に伴う内部部品の変更、さらに内部の仕組みや部品配置も変わって……。かなりの変更、まったく別のスマートフォンと言ってもいいくらいです。

この為、発売から1年の時間が経っているのですが、部品製造元で作られる部品の品質がまだ交換部品としてのレベルに届いていません。

ですので、現時点で当店ではiPhone X の修理をお受けできないのです。

 

当店の部品は、部品提供元が品質管理をキチンと行った上で状況を逐一連絡してきます。その部品提供元いわく「もうしばらく時間がかかります」とのこと。

当店でiPhone X の修理が開始できる時には当ホームページにて連絡させていただきます。お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、もうしばらくお待ちください。