こんにちは。モバイルコンサル甲府です。

題目のとおり、11月から今月12月にかけて、iPhone 6 ・ 6s のバッテリー交換が急増しています。

iPhone 6 ・ 6s、ともに発売から3年以上たっている(iPhone 6 は4年以上、6s は3年以上)ので、端末の異常や問題ではなく経年劣化がバッテリー劣化理由のほとんどです。

なので「あれ、最近バッテリーの消耗が急に早くなったな…故障?」と不安になる前に、経年劣化を疑ってください。

経年劣化であれば問題はありません!バッテリーの交換でまた問題なく使えます。

 

当店ではバッテリーの交換代金として(一例としてiPhone 6 ・ 6s)

iPhone 6 : 4,300円(税込み)

iPhone 6s: 4,900円(税込み)、で交換修理を行っています。比較していただければ分かりますが、お手ごろ価格です(自信あり)。

ほかのiPhoneについては機種ごとに値段が変わるので、お気軽にお問い合わせください。

またアップルストアでも2018年内であれば、格安でバッテリー交換ができます(山梨県の場合、アップルストアへの持ち込み、もしくは配送が大変なのであまりおススメできませんが)。詳細はこちら↓

アップルストア、iPhoneのバッテリー交換

https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/battery-power

今年もあと少し。

まだ早いですが、年内にiPhoneの画面修理やバッテリー交換をして、よい年を迎えましょう!